catch-img

大人向け書道教室、ペン字教室の選び方4つのポイント

こんにちは。名古屋市、日進市の書道教室『田中書道学院』 広報担当です。そろそろ、師走を迎えあわただしくなってくる頃ですね。新年に向けて何か始めたい!と思っているあなた。書道やペン字を始めるのはいかがですか? 今回は字がうまくなりたい! 美文字を目指したい! といった方のために、大人向け書道・ペン字教室の選び方をお届けします。

ネット社会になりパソコンやスマホを使う機会が増えましたが、字を書く状況は必ず訪れます。人からの見られ方が変わることもある字は、美しく書きたいものです。しかし、大人になるまで染みついたクセ字や書き方を直すにはどうすればいいでしょう。大人向けの書道・習字教室やペン字教室に通う方法がありますが、教室が多くありどのような基準で選べばいいかわかりません。教室を選ぶときの参考になるように4つのポイントを紹介していきます。

1.あなた好みの字を見つける!

こんな字を書けるようになりたいと思える、あなたの好きな字や書体を書く講師がいる書道やペン字の教室を選びましょう。染みついたクセ字や書き方を直すには、時間がかかります。長く続けるにはモチベーションが必要です。そのモチベーションの元になるのが、講師の書く字や書体が好きだということです。

また、何かを習い、それを習得する早さは素直になれるかどうかで大きく変わります。あなたが書いた字を添削されるとき、添削する講師の字が好きなほうが素直に聞くことできることでしょう。長く続けるためのモチベーションになり、より早く習得するためにも、好みの字かどうかはとても重要になります。自分の書く字が理想に近づいていくことは、達成感もあり楽しいことです。この達成感や楽しめることが習い事を続ける秘訣です。最近は、ホームページがある教室も増えましたし、見学や初回は無料で体験できる教室もあります。あなたの好みの字かどうか、よく見て選びましょう。

2.大人は限られた時間を有効に!

大人であれば、仕事や家事をするため習い事にかける時間が限られています。だからこそ、教室を選ぶときに場所と時間は大切です。選び方は、仕事帰りに習いに行きたいのか、休みの日に行きたいのかでも大きく変わります。仕事帰りに習うなら、職場と自宅の間にある教室を選んだほうが続けていくには都合がいいですし、夜間に開講している教室を選ぶ必要があります。

休みの日に習うのであれば、自宅の近く、職場から離れているほうが通いやすいでしょう。また、休日の午前中に習うことにより、休みの日でもダラダラ過ごすことなく、1日を有効に使うことができます。

また、主婦や平日の昼間に時間が取れる方は、繁華街の近くの教室を選ぶのも1つの方法です。午前中のレッスンの後、ショッピングやランチへと出かけるのに、とても良い場所となるからです。

このように、場所選びは時間を有効に使うためにも、長く習い続けるためにも重要です。生活のどのタイミングで通いたいかを、教室の場所を選ぶときにはよく考えましょう。

3.書道教室を選ぶポイント!

大人向けの書道教室に通う場合、書体に注意してください。特に書体には注意が必要です。草書や行書などは基本となる楷書ができていないと習得が難しく、美しい字を書くという目標から遠のいてしまいます。講師が楷書から丁寧に教えてくれて、教え方が上手かどうかはとても大切です。書道教室によっては展示会への出品を勧められることもあります。展示会への出品自体は大変ではありますが、モチベーションになったり目標になったりしていいものです。しかし、それを望むかどうかは個人差があります。もちろん、自分とだけ向き合って目標となる美しい字を書けるようになりたい人もいます。自分にはどちらが合うのか、よく考えてから選びましょう。

費用についてですが、書道教室は月謝が5000〜8000円ほどかかるのが一般的です。その際に道具は、教室で貸してくれる場合もありますし、自分で買う必要がある場合もあります。会社帰りに通いたい方は、道具を教室に置いておけるかも、重要なポイントとなります。また、半紙や墨液といった消耗品も月謝に含まれるのか、別途支払いなの教室によって異なります。入会前にこのような点を事前に確認することが大切です。

4.ペン字教室を選ぶポイント!

ペン字教室を選ぶときは、TPOに合わせたマナーや注意点も教えてくれるかどうかがポイントになります。より実生活に密着したペン字は、書く時の場面やマナーも大切です。季節のお便りを送る場合は、相手に合わせた季節の挨拶や文章を書く必要があります。結婚式などの冠婚葬祭で書く場合は、マナーを守らなければ字が美しくても意味がありません。そのような、TPOに合わせたマナーも教えてくれる教室を選んだほうがいいでしょう。

美しい字は、書く姿も美しい!

書道・習字教室やペン字教室の選ぶポイントを紹介しました。習い事を続けるには「好きな字」に出会えるかどうかが大切です。書く姿や筆運び、筆圧も教室に通わなければわからない大切なことです。字も書く姿勢も美しくなれるよう、教室選びの参考にしてみてください。


名古屋市、日進市にお住いの方へおすすめ

名古屋市、日進市で大人向け書道教室・ペン字教室を行っている『田中書道学院』では、限られた時間を有効活用するために、平日の昼間・夜間、土曜・日曜とみなさまのライフスタイルに合わせた時間に受講することができます。また、教室も都心の名駅、栄エリア以外に、お住いの近くの教室も多数開講。各教室間で振替も可能です。

さらに、教材費はすべて月謝に含まれ、道具はすべて教室で貸出なので、手ぶらで通うことができます。

通おうか悩まれている方!ぜひ一度見学にお越しください。

名古屋市・日進市の書道教室『田中書道学院』

書道に興味のある方!ぜひ一度名古屋市の書道教室『田中書道学院』を体験してみませんか?授業見学受付中!ちょっとおためしができる「きっかけレッスン」も開講中!

書道おすすめ記事

人気記事ランキング

カテゴリ

樵雲学園
【赤池本部】
〒 470-0125 愛知県日進市赤池3-707
名古屋で書道・そろばん・中国語・幼児教室をお探しなら樵雲学園