よくあるご質問

他の講座を受講する際、再度入会金が必要ですか?
樵雲学園の講座をすでにご受講頂いている方が、樵雲学園の別の講座をご受講の場合、入会金は不要です。また、同居のご家族様がご入会いただく場合も、入会金は不要です。
曜日により受講回数は異なりますか?
どの曜日に在籍しても、受講回数は年間42回となります。休講日や受付休業日は、受講カレンダーをご確認下さい。ただし、個人レッスンはこの限りではありません。
お休みをする場合連絡は必要ですか?
体調不良や都合などでお休みする場合、特に連絡は必要ありません。ただし長期間お休みする場合は各講座受付へお電話をお願い致します。
家族がインフルエンザにかかりました。受講してもよいですか?
インフルエンザに感染している家族がいる場合、感染症の保菌者である可能性があるため、受講できません。また、本人に症状がなくても、所属している学級・学年・学校が閉鎖期間中で自宅待機の場合も受講できません。感染すると重症化しやすい乳幼児の受講者もいるため、ご理解ください。
警報発表時の授業はありますか?
暴風警報、大雪警報、東海地震に係る警戒宣言、各種特別警報が発表されている区域の教室は休講となります。天災によりやむを得ず休講となった場合、補講は行いません。別の開講日への振替や延長授業はできませんので、ご了承ください。
警報は市町村単位で発表されますが、気象庁の愛知県警報発表区域ごとで判断して下さい。
例)「名古屋市」のみに警報が発表された場合、「尾張東部区域」の教室はすべて休講となります。
警報が解除されたら、すぐに開始されますか?
警報解除後のルールは講座により異なるため、ご注意ください。
【田中書道学院(幼児かきかた/こども書道)】
平日は正午、土曜は開始2時間前に発表されていたときは休講となります。
【田中そろばん学院】
正午に発表されていたときは休講となります。
【ちゃいるどクラブ、田中書道学院(大人書道)、語学クラブ、田中漫画学院、田中アート学院】
開始2時間前に発表されていたときは休講となります。
休会することはできますか?
最長3ヶ月まで休会することができます。休会したい月の前月15日までに、各講座受付へ電話にてお申し出下さい。3ヶ月後自動復帰となりますので、ご注意ください。
例)3月から休会の場合、2月15日までに電話にて各受付へ連絡。
※一部休会できない講座がございます。お問い合わせください。
退会したい場合、いつまでに連絡すればいいですか?
退会を希望する場合、退会希望月15日までに各講座受付へ電話にてお申し出下さい。15日を過ぎてからお電話いただきますと、翌月の退会扱いとさせていただきますのでご了承下さい。
 例)2月末まで受講して退会する場合、2月15日までに電話にて各受付へ連絡。
樵雲学園
【赤池本部】
〒 470-0125 愛知県日進市赤池3-707
名古屋で書道・そろばん・中国語・幼児教室をお探しなら樵雲学園