Original

「ホンマでっかTV」で紹介された『1週間で字が綺麗になる方法』


こんにちは。名古屋市、日進市の書道教室『田中書道学院』 広報担当です。

今回は2019年2月6日に「ホンマでっかTV」で放送されていた『1週間で字が綺麗になる方法』を紹介します。


今回は芸能界でもひときわ字を書くのが下手だというA.B.C-Zの塚田僚一さん、霜降り明星のせいやさん、若槻千夏さんが、1週間あることに挑戦することによって字が上手くなるという実験を行いました。


A.B.C-Zの塚田僚一さんの場合

毎日○をたくさん書く


塚田さんがやった方法は「〇をゆっくりたくさん書く」という方法です。

その理由とは、ひらがなには曲線がいっぱいあるので、同じく曲線が多くある「ひらがな」も綺麗にかけるようになるとのことらしいです。


実際に1週間、〇をノートいっぱいに書いていた塚田さんの結果がこちらです。



“出典:2019年2月6日放送 ホンマでっかTV”より



若槻千夏さんの場合

DIYを沢山やる


若槻さんの場合はDIY(専門業者でない人が、何かを自分で作ったり修繕したりすること)を行い、字を書くところと同じ脳の領域を使うことによって鍛えられ、結果字も上手くなるということのようです。


実際にDIYを1週間やり続けた若槻さん、DIY自体も上手くなったようですが字はどう変化したのでしょうか?


“出典:2019年2月6日放送 ホンマでっかTV”より



霜降り明星のせいやさんの場合

SNSを沢山やる


え!?と思われたと思いますが本当です。

霜降り明星のせいやさんが行ったのは、1週間SNSを使い倒して活字に触れまくるという方法です。


SNSで発信したり、リプライをすることにより、脳の中のひらがなや漢字と同じ領域を刺激し活性化させる効果があるようです。本当に字の向上に繋がったのでしょうか?


“出典:2019年2月6日放送 ホンマでっかTV”より





■まとめ

いかがでしたでしょうか?

評論家の意見として、1週間では期間が短く効果が薄いとのことでしたが、皆さん確実に字が綺麗になっているように感じます。〇を多く書くのは理にかなっているように感じますが、DIYやSNSを使うことによって字がここまで綺麗変化するのは驚きでした。


ただ3人とも1週間やり続けた疲労度は相当なようで、これを2週間、1か月と続けていくのは流石に厳しいんじゃないのかなという感想を持ちました。SNSはまだいいですがDIYを1週間やり続けるのはさすがに・・・


一つの方法として実践してみてもいいかもしれませんね。

名古屋市・日進市の書道教室『田中書道学院』

ペン字に興味のある方!ぜひ一度名古屋市の書道教室『田中書道学院』を体験してみませんか?授業見学受付中!ちょっとおためしができる「きっかけレッスン」も開講中!

ペン字関連記事

記事ランキング

カテゴリ

樵雲学園
【赤池本部】
〒 470-0125 愛知県日進市赤池3-707
名古屋で書道・そろばん・中国語・幼児教室をお探しなら樵雲学園