Original

大人の習い事でおすすめ!書道の魅力と書道教室に通うメリットとは?

習い事として昔から人気のある書道教室。子どもの頃習っていた方も多いのではないしょうか?

最近は、大人になってから書道を習い始める方も増えています。

今回は、大人になった今だからこそ学びたい書道の魅力とメリットについてご紹介します。

書道の魅力とは?

日本の伝統文化や芸術としてだけでなく、習い事としても長い歴史がある書道には、たくさんの魅力があります。

その中でも、大きな魅力と言える「3つの魅力」をご紹介します。


≪書道の魅力≫
1. 整った美しい字が書けるようになる
2. 心が落ち着き、ストレス解消になる
3. 知性と感性が磨かれる

1. 整った美しい字が書けるようになる

書道の魅力として一番に浮かぶのは、「字がきれいになる」ということでしょう。書道では、字の基本である「とめ」「はね」「はらい」などの練習を通して、自然と字の整った形がとれるようになります。「字が上手くなりたい」という理由で書道を始める人も多くいるほど、「整った美しい字が書けるようになる」ということは、書道の大きな魅力の一つです。

また、整った美しい字が書けるというスキルは、日常の色々な場面で役に立ちます。最近は、パソコンやスマホの普及で文字を書く機会が減っていますが、冠婚葬祭でのご祝儀や香典、ハガキ、手紙、履歴書、仕事でのちょっとした付箋メモなど、大人になってからもまだまだ文字を書く機会は多くあります。そのような場面で美しい字が書ける人は、読みにくく汚い字を書く人よりも、読み手に好印象を与えます。

文字というのはその人の印象を左右します。整った美しい字が書けるということは、それだけで素晴らしいスキルであり、一生の財産となります。

2. 心が落ち着き、ストレス解消になる

書道は静かな空間で文字を書くことだけに集中します。心を落ち着かせて書と向き合うことで、仕事や家事、子育てなどの日常から解放され、自分自身と向き合うことができます。

書道では同じ作品は二度と書けません。一瞬の表現に集中することで、自分だけと向き合い、精神が統一されます。心に余裕も生まれ、気分をリフレッシュするには最適です。

一つの作品を書き終わった後の達成感や爽快感は、日常でのストレスを忘れさせてくれます。「書を書く静かな空間が好き」「墨の香りが落ち着くので好き」という方も多くいます。

3. 知性と感性が磨かれる

書道は日本の伝統文化であり、芸術です。たくさんの書に触れることで、芸術性や発想力、表現力を身につけることができます。日本の伝統文化・芸術に触れながら書を書くことで、知性や感性が養われることはもちろん、姿勢や立ち振る舞いも美しくなるでしょう。

書道では、お手本として古代に書かれた書物を扱うことも多く、中国や日本の歴史文化について触れる機会がたくさんあります。書道を通してそれらの文化や歴史背景を学び、「考える力」をつけることは、現代を生きていく上で必要な「生きる力」へとつながります。

古代の文化や芸術作品に触れながら、書物の歴史背景や古代人の考えや感性を汲み取ることも書道の楽しみの一つでしょう。

書道教室に通うメリットとは?

書道を学ぶにあたり、独学や通信講座ではなく、書道教室に通うメリットとは何なのでしょうか。ここからは、書道教室に通うメリットを3つに絞ってご紹介します。


≪書道教室に通うメリット≫
1. 基本からきちんと学べる
2. 上達が目に見えて分かる
3.  幅広い人と繋がりが持てる

1. 基本からきちんと学べる

書道を習得するには、筆の運び方や持ち方、姿勢など基本からきちんと学ぶ必要があります。それらを独学でやろうとしても、なかなか上手くはなりません。

しかし、書道教室であれば講師に一から指導してもらえます。さらに、自分の書いた字をすぐ添削してもらうことができ、講師にその場で質問することもできます。

書道教室によっては、目的別のカリキュラムがあったり、資格が取れたりなど学びの幅を広げることも可能です。

2. 上達が目に見えて分かる

教室では、直接講師から指導が受けられるので、独学や通信講座よりも上達が早いです。

講師がそれぞれの目的や苦手な部分に沿ったポイントやコツを上手く指導し、学習意欲を引き出してくれるので、やる気もアップします。

自己流で始めてなかなか上達せずあきらめてしまうこともありません。「上達が実感できる」ということは、書道をする上で大きなメリットと言えます。

3. 幅広い人と繋がりが持てる

書道教室では先生はもちろん、一緒に通っている人たちとも交流の機会があります。教室に通うことで、人と関わりながら書道だけではない多くの事を学ぶことができます。

また、習い事の中には、習う人の性別や年齢層、目的がほとんど同じことが多くありますが、書道を習う人は、性別も年齢も目的も様々です。

幅広い層の人たちと関わることができるのも、教室に通うメリットとなるでしょう。お互いに刺激し合いながら、学んでいくこともできます。

まとめ

書道は、昔から習い事の定番として親しまれてきました。字を書く機会が減っている現代だからこそ、手書き文字を大切にし、書道を学びたい時代です。

字が上手くなりたい、段や資格を取りたい、個展を開いてみたい・・・等、それぞれの目的を持つことで、大人になってからもより長く付き合える習い事と言えるでしょう。

田中書道学院お問い合わせ

田中書道学院では、満3歳の幼児から大人まで、沢山のコースの中から、それぞれの目的に合わせたから最適なコースをご提案します。見学も随時受付中。小さなことでもお気軽にご相談ください。

田中書道学院を詳しく知りたい

田中書道学院について詳しく見てみませんか?
田中書道学院のHPでは、各種コースのご案内や、教室の場所、受講料などをご紹介しています。ぜひ、田中書道学院のHPへお越しください!

記事ランキング

カテゴリ